美容院のシャンプーと市販のシャンプーの違い

シャンプーを買うときに皆さんはどこでどのような種類のものを購入していますか?薬局やスーパーなどでメーカーが販売しているものを買っている人もいれば、美容室でオリジナルのものを買っているという人、インターネットを使って購入している人など、さまざまだと思います。さらにそこから石けん系やアミノ酸系など細かく分類していけば何十、何百といった種類のシャンプーが世の中には出回っています。
そんな多くの種類のあるシャンプーですが大きく分けると「市販品」と「サロン専売品」の二つに分けることができます。「市販品」は薬局やスーパーで販売されているメーカー品、「サロン専売品」は美容院などで販売されているものです。これらの二つのシャンプーの違いをご存知ですか?各メーカーが販売しているシャンプーに違いがあるように、この二つには大きな違いがあります。
大きな違いがあるということは当然そのどちらにもメリット・デメリットがあります。販売されている価格や入手のしやすさはもちろんこと、使われている成分にも大きな違いがあります。特にサロン専売品のシャンプーには市販品とは違う大きなこだわりポイントや購入するに当たっての大きなメリットが存在します。
ここではわかりやすく市販品のシャンプーとサロン専売品のシャンプーの違いを説明します。
このサイトを見て、あなたの生活スタイルや髪質に合ったシャンプーを選んでより良いヘアライフを送りましょう。