サロン専売品

サロン専売品シャンプーのメリットは、なんといっても高い効果が望めるということです。シャンプーに使われている成分も良質なものを選んでおり市販品のものより「髪への安全や気配り」が強く反映されています。もちろん市販品のものにそれらがないわけではありませんが、量産される過程で妥協されてしまう部分はいくつかあります。
さらにプロが自分の髪質をその目で確認してお勧めしてくれるのが一番の魅力でしょう。市販品のシャンプーはあくまで大衆向けに作られているために個人個人の細かな違いにまで目が届きません。ですがヘアサロンなどでカットしてもらい、その場でお勧めのシャンプーをチョイスしてもらうことができるサロン専売品シャンプーは自分にあったシャンプーへの一番の近道となります。
また、クセ毛などでお困りの人にもお勧めで髪質を変えてくれるシャンプーもありますのでお悩みの方はヘアサロンで相談してみるのが良いでしょう。
ただ、デメリットとしては価格が高いことです。市販のものに比べてこだわりが強い分、金額にもしっかりと反映されています。高いものだと1万円を超えるシャンプーもあります。また、高いからといって自分の髪に合うとは限らないのでその点も注意が必要です。